できちゃったニキビをキレイに治す!テラ・コートリルとBioil(バイオイル)のおすすめ


こんにちは!昔からニキビ肌で悩んでいるていちゃん@emi_t38です!

実は去年の夏頃から、原因不明の大量のニキビに悩まされていました。
ひどすぎて夏からはファンデーションやチークはつけられず、肌荒れした肌をすっぴんでさらす日々…。

私のニキビの主な症状としては

  • 赤いニキビが頬に大量にできる
  • 1つ治ってもどんどん新しいニキビができ続ける
  • ニキビが治らない状態が5ヶ月ほど続く

といったもの。

とにかく早く治したくて、化粧水、洗顔、パック、オイルなどあらゆるスキンケアをニキビに効きそうなモノに替えたりしたのですが、効果はほとんどなし…。

そうして色々試行錯誤した結果、ようやくたどり着いたスキンケアアイテムが今回ご紹介する

  • テラ・コートリル
  • Bioil(バイオイル)

です!

それぞれ、

・できちゃったニキビを素早く治す塗り薬
・ニキビが治ったあとのニキビ跡を保湿して消してくれるオイル

となっています。

この2つを使って私は「できちゃったニキビ」を素早く、キレイに治すことができたので、ぜひニキビに悩んでいる方は読んでみてください!

▼購入はこちらから

できちゃったニキビを即治す塗り薬「テラ・コートリル」


まずは「テラ・コートリル」で、できてしまったニキビを素早く治しましょう!

私がニキビで悩んでいる時、たまたま通っている美容師さんが教えてくれた塗り薬がテラ・コートリルでした。

ニキビに効くテラ・コートリルの成分

テラ・コートリルの主な成分は以下の2つです。

  • オキシテトラサイクリン塩酸塩
  • ヒドロコルチゾン

簡単に説明すると、

・オキシテトラサイクリン塩酸塩
→抗菌作用があります。これにより、ニキビの原因となるアクネ菌の増殖を防ぎます。
 この成分は他の市販薬ではほとんど配合されていないため、他の市販薬と比べてニキビに効果があるとされています。

・ヒドロコルチゾン
→こちらはいわゆるステロイドと呼ばれる薬の種類で、ニキビの炎症を抑えてくれます。

※上記の成分がニキビに効く反面、刺激が強く副作用などがある場合もあるそうなので、使いすぎには十分注意してください。(長くても1週間以上は使用しない方が良さそうです)

▼詳しい成分、使用上の注意点等についてはこちら
ジョンソン・エンド・ジョンソン|テラ・コートリル®軟膏a

口コミでも評価が高いテラ・コートリル

ひと昔前は「ニキビに効く塗り薬」と言えば、私はオロナインを思い浮かべていたのですが、今は他にも色んな効果の高い薬があるようです。

そんな中でもテラ・コートリルは口コミの評価も高く、ニキビの炎症を抑える効果が高いことが分かります。

私は皮膚科で処方してもらった薬を塗ってもあまり効果がなかったのに、テラ・コートリルを使ってみたらすぐにニキビが小さくなりました。

ただ、個人差があると思いますので、一概に誰でもすぐに効くとは限りません。

実際、私もテラ・コートリルを塗って全てのニキビがすぐに治ったわけではありません。
少しずつ、ニキビの数が以前よりはだいぶ減っていった、という感じです。

それでも他にあらゆる化粧品や皮膚科の薬を使っても効果がなかったので、テラ・コートリルの効果はかなり大きかったです。

▼購入はこちらから

治ったニキビ跡をキレイに消してくれる保湿オイル「Bioil」

続いて、ニキビ自体が減ってきたら、次に悩ましいのがニキビ跡。
私はニキビ跡ってそれまではあまりできたことがなかったのですが、今回は大量にできたニキビが治った後もそのままニキビ跡となって残ってしまいました。

そこでたまたま見つけたのが「Bioil(バイオイル)」でした。

バイオイルはニキビ跡を保湿効果によって柔らかくしてキレイに見せてくれるオイルなのです!
まさに私が求めていたもの!

私が実際に使ってみて感じたバイオイルの良いところは3つです。

  • せっけんの優しい香りに癒される
  • 軽めのオイルなのでベタつかずさらっと使える
  • 冬の乾燥対策としても使える

それぞれ詳しく書いていきます。

せっけんの優しい香りに癒される

まず香りが良い!
せっけんの優しい香りがします。
保湿効果はもちろんですが、私は単純にこの香りに癒されるので毎日寝る前に顔に塗っています。
同じ効き目のあるオイルだったら、香りも良い方が私は好きです。

軽めのオイルなのでベタつかずさらっと使える

オイルと言っても軽めのつけ心地なので、私は夜だけでなく朝のメイク前のスキンケアにも使っています。
ベタつき過ぎることなく、お肌にさらっと馴染んでいく感じです。

ニキビができる原因の1つはお肌の乾燥でもあるので、しっかりバイオイルを塗って保湿することがニキビ跡を消すだけでなく、ニキビの予防にもつながると思います。

冬の乾燥対策としても使える

私はニキビ跡を消したくて使い始めたのですが、使っているうちにあまりにつけ心地が良くしっかり保湿できるので、単純に冬の乾燥対策としても重宝しています。

ニキビ跡がない時にもスキンケアの一番最後に保湿ケアとして使うのもオススメです!
冬は特に乾燥するので、化粧水だけだとどうしても水分がすぐなくなってしまうので、オイルでしっかりケアしてあげるとお肌の潤いが逃げません。

乾燥対策としてバイオイルをプラスしてしっかりお肌を保湿しましょう!

▼購入はこちらから

「テラ・コートリル」と「Bioil(バイオイル)」でできちゃったニキビとさよなら!


Before(2017年7月:頬全体に赤ニキビがひどい…。)


After(2017年12月:メイクもあるけど、だいぶキレイになった)

「できちゃったニキビ」をキレイに治す方法は

  • テラ・コートリルでニキビを素早く治し、
  • バイオイルでニキビが治ったあとのニキビ跡を保湿してキレイにする

ことです!

私は実際にこの2つを使って厄介な「できちゃったニキビ」を素早くキレイに治すことができました。
ぜひ試してみてください。

▼こちらの記事も人気!

2017年に買って良かったおすすめのモノ13選

【基本の夏キャンプ持ち物リスト】初心者キャンプ女子が持っていくべきもの

The following two tabs change content below.
ていちゃん

ていちゃん

自然女子インスタグラマー/ブロガー🌻ブログやインスタで自然や四季を感じるスポットを発信してます➡@emitei 世界中の美しい景色を体験して発信したい。たまにwebライターと田舎フリーランス養成講座で運営スタッフやってます。 ■詳しいプロフィールはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

ていちゃん

自然女子インスタグラマー/ブロガー🌻ブログやインスタで自然や四季を感じるスポットを発信してます➡@emitei 世界中の美しい景色を体験して発信したい。たまにwebライターと田舎フリーランス養成講座で運営スタッフやってます。 ■詳しいプロフィールはこちら